皆さんこんにちは(^^) 池田です。

今日は寒いですねぇ。
天気予報によると、今日は東京にも雪が降るかも?
なんて言われています。

12月も後半に差し掛かり、池田はもう5月の講習会予約が入りました(^^)
とっても楽しみです。頑張るぞ!

さて•••
私たち美容師•ヘアメイクは
いわゆるサービス業なんですが、
サービスとはなんぞや?と、日々考えるわけです。

20代の方は生まれた時から不景気のせいか、
•オマケをつける
•値下げ
などがサービスのように思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私自身もバブル時代は小学生だったので
あまり景気の良い経験はないのですが。

現在メインであるプチプラ、ファストフードやファストファッション等
提供する側はものっっっすごい努力をしているんだと思います。

その一方
高級ホテルのラウンジも満席状態なんです。
一杯1300円のコーヒー。
更にサービス料がかかるので約1500円ですね。
コーヒーだけなら160円の喫茶店もありますよね。

ではなぜ、1500円のコーヒーを飲みたがる人が沢山いるのか?

そんなところ行ったことないという方は
是非一度、勇気を出して行ってみてください。

そんなところ、緊張して嫌だ
恥ずかしい思いをしたらどうしよう

と、私も10代の頃は思っていました(^^)
20代になって、お世話になったお客様や先生に「若い人こそ本物を見なさい」と、
良いお店に連れて行っていただいてからはそんな考えも吹き飛びましたが(^^)

なぜならば、一流のお店は
お客様に恥をかかせない
という事も徹底しているんです。

お客様がどんな方であれ(私みたいなのでも)見下すこともなく、
本当によくしてくださいます。

帰る時には1500円のコーヒーが「入るの怖い、高い」ではなく「満足した、また来よう」に変わるんです。

私は
本物を知らない人に本物は提供できないと思っています。

偽物しか知らない人が偽物を教え、偽物を教わった人に偽物を教えられた人がまた偽物を教える•••
なんて、伝言ゲームのような技術をサービスと呼べるんでしょうか?

本物のヘアメイクさんになりたい方は是非一度弊社へお越しください(^^)